#6  "LOCAL HERO'S"

Issued 2020.10.24

Print Laser/Risograph

24pages

Size:A5

30copies

on sale↓

TReC Webstore

下北沢BOOKSHOP TRAVELLER

​ギャラリー世田谷233

​祖師ヶ谷大蔵riotbeer

汽水空港

※作家名をクリックするとSNS等に飛べまっす。

↓Entry  (ページNo / title / 作家名) ↓

Cover (head/tail)

TReC1and2

P1

「バナナが好きすぎて。」/ 本屋しゃん/なかむらしょうこ

Comment

「バナナが好きすぎて、この日はバナナと一緒に美術館に行った。」

P2-3

「ずっとあなたがいてくれた②③」/ 比良岡美紀

Comment

「初の恋愛小説第二話と第三話を掲載していただきます。まだまだ続きますのでよろしくお願いいたします!」

P4

「So strange but pop」/ 15min records

Comment

「Centers everywhere margins nowhere」​

 

P5-6

「餃子と私」/ 百年の二度寝a.k.a.むかで屋Books

Comment

「」

P7

「いてふちる」/ みさきたまゑ

Comment

「575」

 

P8

「ゆめのつづき-番外編-」/ Akari

Comment

「とある日の、ゆめのかけらたち。」

P9

「Social distancing Apartment」/ TReC1and2

Comment

「Diana F+」

P10

「きおくをきろく」/ i my me

Comment

「きおくをきろく(記憶を記録)と名付け、描く+撮る+書くことをしています。 日常の隙間にあるおもしろいことをいつも探しています。」

P11-12

「street portrait of AZURER #1078」/  境 貴雄

Comment

「日本では古来より、小豆は赤色という特徴から邪気を払う魔除けとしての役割を担い、幸福をもたらす食べ物として用いられてきた。季節ごとに小豆を用いた和菓子を食べたり、祝い事で赤飯を炊くことも、幸福を祈願する意味がある。小豆をヒゲに見立てたファッション「アズラー」は、国籍・人種・民族・宗教・ジェンダー・年齢・職業を問わず、様々な人たちがモデルとして参加し、現代における「魔除けの肖像」として、差別や暴力のない平和な世界への祈りが込められている。」

P13

「Wise Man in the Domain of Fools」/ Casanova Nobody Frankenstein

Comment

「A visual-representation of challenges I have faced as an intellectual in the USA. Drawing is Zebra ballpoint pen, BIC-medium ballpoint pen, and blood of artist, on fine sketchbook paper」

P14

「ピカ銃」/ よた

Comment

P15

Special Thanks​

P16

「本屋について語るとき 僕の考えている事」 / BOOKSHOP LOVER 和氣正幸

Comment

P17

「絵画教室第四話」/ Red velvet cake

Comment

「」​

P18

「なびく」/ 宇佐美 貴世

Comment

「2020年に世田谷区内でフィルムで撮った風になびく木の写真です。自分でもどうして、この写真を撮ったのかよくわからないけれど、、、不思議な写真だと思います。」

P19

「おーもりんご」 / おーもりんご

Comment

「ただの自己紹介です。よろしくお願いします。」

P20

「曼殊沙華」/ 栗山 心

Comment

「秋の下北沢の風景や日常。英語で俳句の説明を加えてみました。」

Instagram

blog

P21

「アルーパラタ」/ TReC1and2

Comment

「さようなら、ベトナム。」

P22

「荷造り」/ TReC1and2

Comment

​「安全な場所へ安全に行く旅行なので、おやつ多めです。」

© 2015  TReC Co.,