#9 "nostalgic cross counter"

Issued 2021.01.21

Print Laser/Risograph

20pages

Size:A5

24~36copies

on sale↓

TReC Webstore

下北沢BOOKSHOP TRAVELLER

​ギャラリー世田谷233

​祖師ヶ谷大蔵riotbeer

汽水空港

※作家名をクリックするとSNS等に飛べまっす。

↓Entry  (ページNo / title / 作家名) ↓

Cover (head/tail)

TReC1and2

P1

「なかむらしょうこのバナナが好きすぎて。」/ なかむらしょうこ

Comment

「とりあえず笑っとこ。」

P2「積読のすすめ」/ cate books

Comment

「2回目にして方向性を模索中ですが、よろしくお願いします。」​

P3

「イラスト テーマ「ミツメル」」/ 探偵とホットケーキ

Comment

「」​

 

P4

「見詰める」/ 青月妖

Comment

「普段より仲良くさせて頂いている探偵とホットケーキさんとの共作(同じテーマ下で絵を描く企画)の産物です、自分は緊張しすぎて11月にはもう完成させていたという...。ボツにした絵もあるので何処かでアップしたいです。」​

 

P5

「おーもりんごの結婚」/ おーもりんご🍎

Comment

「超絶可愛いだけのおもしろギャグ漫画があなたの胸をきゅんきゅんさせまくります❤️」

P6

「ずっとあなたがいてくれた 第8話」/ 比良岡美紀

Comment

「高校時代、ともに過ごした友人と一緒にあるところへ向かう主人公。ここから少しずつ物語が動き出していくはず…。次は3月です。お付き合いいただけましたら幸いです。」

 

P7

「ままならないVol.2〜メッセージ〜」/ はらだようこ

Comment

「どこでもドアを作るって言っちゃった。」

P8

「HAVE COURAGE」/ ひィ仔

Comment

「人生に必要なものは、想像力、お金、そして少しの勇気。」

P9-10

「street portrait of AZURER #764 #1084」/ 境 貴雄

Comment

「日本では古来より、小豆は赤色という特徴から邪気を払う魔除けとしての役割を担い、幸福をもたらす食べ物として用いられてきた。季節ごとに小豆を用いた和菓子を食べたり、祝い事で赤飯を炊くことも、幸福を祈願する意味がある。小豆をヒゲに見立てたファッション「アズラー」は、国籍・人種・民族・宗教・ジェンダー・年齢・職業を問わず、様々な人たちがモデルとして参加し、現代における「魔除けの肖像」として、差別や暴力のない平和な世界への祈りが込められている。」​

P11

「TarCoon☆CarToon is watching you」/ TarCoon☆CarToon

Comment

「ジョージ・オーウェルによって全体主義国家によって分割統治された近未来世界の恐怖を描いているディストピア小説『1984年』に登場する、偉大なる兄弟(ビッグブラザー)のパロディーです。「TarCoon☆CarToonがあなたを見守っている」と言うのがスローガンです。」

P12

P13

「絵画教室七話」 / Redvelvetcake

Comment

「」

P14

「初公開!!バッグの中身」/ ちゃろ

Comment

「今度はバッグの中身を初公開します。」

P15

「宇宙のどこかで」/  白黒ええよん

Comment

「昨年、Tシャツなどのグッズ制作(絵のみ)を始めたのですが、ちっとも売れませんでした。もうやめようと思っていた年末、奇跡が起きました。嬉しかったので晴れの舞台、TReCさんのZINEに送り出します。偶然ですが、3作品目も夜とか星とか宇宙とかそんな感じになりました。年始にも奇跡が起きたので、次回はそちらをと思っております。 グッズについては、当初、アイビーグリーンと金色を組み合わせてみようと思っていたのですが、白と銀色を経て白と黒になりました。TReCさんのZINEならではの紙とインクの組み合わせをお楽しみいただけたら幸いです。ダジャレと時事ネタも入れてみました。」

 

P16

「冬を楽しむ」/ きあい

Comment

「冬は寒いけどお洒落して街に出よう!」​

P17

「アルーパラタ」/ TReC1and2

Comment

「もうない場所。」

P18

「So strange but pop」 / 15min records

Comment

「Centers everywhere margins nowhere.」

© 2015  TReC Co.,