Thanx to......(by TxZxC)

面白い事が好きな人へ、無差別的に作品を見せたい人大歓迎!

Thanx to ......は「動画+zineの展示」

これは動画クリエイター向けの企画です。

introduction

その昔、まだCDというメディアが世界を席巻していた時代。
TReC1号はパンクロックが好きで手当り次第聴き漁っていた。良い作品を聴けば聴くほど、次の作品を手に入れたい衝動に駆られる。情報が欲しい、もっと色んなアーティストが知りたい。

インターネットはあったけど、子供だったので使い方は良く分からない。DOLL、EAT MAGAZINE、雑誌だけが頼りだった。
すぐに、それでは足りなくなった。ある日、読めもしない英語の歌詞カードを、ペラぺラめくりながら作品を聴いていた時、最後のページに”
Thanks ~”と書かれ、後ろにズラッと羅列する単語の中に、バンドの名前を見つけた。

思えばどんなCDにも必ずあった謎の単語の羅列”Thanks ~”
まさか、この謎の羅列は、全てバンドに関係する名前なのではないだろうか。俺は、財宝を見つけたのではないだろうか。
持っているCDを片っ端から調べ上げ、おそらくバンド名である、その単語をメモすると、中古レコード屋へ。それを繰り返し、俺は最高の音楽を手に入れていったのだった。

OUTLINE

PCやスマホではなく、不特定多数の場所で散文的に発表したい。

シェアや、いいねの数ではなく、伝わる人に届けたい。

そんな純粋な上映欲求をお待ちしておりまっす。

動画作品の上映をして、THANXリスト(スペシャルサンクス)で、仲間も一緒に紹介しましょう。
 

Youtubeが市民権を得て数年が経ちましたが、同時に映像作品を作っても埋もれてしまうという状況が続いています。
そこでTReCは、動画をギャラリーなどでリピート上映することで、作品と訪れた観客を繋ぐ架け橋を作りたいと考えました。
合わせて、作品クリエイターのサンクスリストだけを集めてZINEとして作り上げ、動画に興味を持った方に、そのZINEを通してクリエイター周辺の仲間までも、まとめて紹介してしまおうという企画です。現在考えている場所候補はギャラリーと本屋です。

​ゲリラ的に開催し、カルト的な活動方針をモットーとします。

THANXリストとは(スペシャルサンクス)

 その昔、バンドなどの音源に付いているブックレットの最後に、作品を作るにあたって協力してくれた人の名前や一緒にライブを行った仲の良いバンドの名前などが記載されていました。
リスナーからすれば、そこに記載されたバンドは、次に聴く、見るバンドの候補になることがとても多く、ライブ活動のみで音源が極端に少ないが良いバンドなどは、特にこのリストを活用して探したものです。
このTHANXリスト(スペシャルサンクス)を動画クリエイターさんに作ってもらいたいと思います。
展示する動画を作るにあたり、手伝ってくれた他のクリエイターさんや、自分の周りで活動していてもう少し名前を広げてあげたい仲間の名前、両親、兄弟、恋人、家族、ペットの名前。
今回の企画は、クリエイターさんの個性を出したいので、書いてもらうのは文字だけ、ドローイングは無しでお願いします。
 

CHISEL/8AM ALL DAY(左) SUNYA/a.c.c.e.p.t(右)のブックレットに書いてあるThanxリスト。
これを頼りに新しいアーティストを発見するのだ!
※自宅にあったCDから勝手に選んで例として載せています。問題がある場合はすぐ削除いたします。ご連絡ください。

募集要項

・普段から映像作品を作成しているクリエイターである事。

テーマ

LIFE(解釈は自由です。)

提出物

(下記2点をセットとして応募完了となります)

・10分以内 or 500MB以内にまとめられた映像作品。(子供も自由に出入りできる会場になるので過度な性的、暴力描写がある場合は応募されても採用されない場合がございます)

・手書きにより作成したスペシャルサンクス(A5縦サイズ)のPDFデータ

※作家紹介などのURLやQRコードの記載は禁止。あくまで読んだ人に自力で調べて探してもらう事を目的としています。

​モノクロ印刷になります。

 

提出方法

・googleフォームにて、映像作品と手書きのTHANXリストをお送りください。

フォームはこちら!!

参加費用

・無料(ZINE製作代、展示場使用料はTReCが負担します。)

募集期間

・2020年9月1日から無期限

 作品が複数たまったら定期的に展示します。

 現段階では10作品程度を集めての展示を考えております。

展示場所

・下北沢BOOKSHOP TRAVELLER内を予定

​ ※今後は感染症対策をしつつ出張も検討中、屋内外問わず、突如開催の予定。

注意事項

・​作成したZINEの売上など、収益は次回展示使用料、ZINE製作費に充てさていただきますので、ギャラ等のお支払いはございません。

© 2015  TReC Co.,